目の覚める出だし

最近、目の覚めるような出だしというやつについてよく考えています。
あ、音楽の話ですけどね。

アルバムの冒頭の曲とかによくあるのは、無音から急に空間を切り裂くようにして轟音が鳴るとか、あるいはファンファーレ的にドラマチックに始まるとかですかね。割と憧れるというか作ってみたい気持ちはあって、作れもしないのに唐突にこの間作ったのが下のやつです。(本当に出だしだけ)

スネアのドラムロールにフィードバック全開のディレイを掛けて冒頭に持ってきたら「目の覚める出だし」とやらになるんじゃないかなと思ったんですけど、無茶しすぎかも。

この曲、出だしだけじゃなくて3分くらいあるんですけど、ミックスが上手くいかなくて途中でやめちゃいました。まあ上手く行っても糞曲ですけど・・ 曲作るのって音符書くよりもミックスの方が手間だし難しいね・・