MH Thump - Metric Halo - (フリー)

タイプ: エフェクタ / カテゴリ: エンハンサー

一言

ベースエンハンサー。シンセ的に使える。

対応 ※ 掲載時点のもの。

32bit64bit

WindowsMac OSLinux

VST2VST3AUAAXRE

リンク

公式の説明

Thumpは低周波の音を合成してローエンドに追加したり、完全に別のサウンドを作り出したりできるユニークなオーディオプロセッサーです。Thumpは、オーディオ入力のピッチとダイナミクスを解析し、この情報を基にオシレータを制御します。ドラムにローエンドを追加したり、低音を強化したり、シンセティックなドローンを作成することさえできます。

Thumpは、キックドラムを強化したり、パーカッシブなトラックにローエンドを追加したり、クラシックなドラムシンセサウンドを再現するのに最適です。

Thumpのエンベロープ駆動のパーカッシブなサブハーモニックシンセを使用すると、次のようなことができます。

  • バスドラム、タム、スネア、その他のパーカッショントラックの低オクターブを補助する
  • 通常のドラムトラックからケトルドラムサウンドを作成する
  • TR-808のような古典的なドラムシンセサウンドを再作成する

Thump is a unique audio processor that allows you to synthesize low frequency audio to add low end to a track or generate another sound entirely. Thump looks at the pitch and dynamics of its audio input and uses this information to control its oscillators. You can add low end to drums, augment a bass or even create synthetic drones.

Thump is ideal for beefing up a kick drum, add low end to percussive tracks, re-create classic drum synth sounds, and more.

You can use Thump's envelope driven, percussive sub-harmonic synth for the following things (among others):

  • Build low-octave support for bass drum, tom, snare, and other percussive tracks
  • Create kettle drum sounds from regular drum tracks
  • Re-create the sounds of classic drum synths like the TR-808

動画

MH Thump

Thumpは低周波の音を合成してローエンドに追加したり、完全に別のサウンドを作り出したりできるユニークなオーディオプロセッサーです。Thumpは、オーディオ入力のピッチとダイナミクスを解析し、この情報を基にオシレータを制御します。ドラムにローエンドを追加したり、低音を強化したり、シンセティックなドローンを作成することさえできます。

Thumpは、キックドラムを強化したり、パーカッシブなトラックにローエンドを追加したり、クラシックなドラムシンセサウンドを再現するのに最適です。

Thumpのエンベロープ駆動のパーカッシブなサブハーモニックシンセを使用すると、次のようなことができます。

  • バスドラム、タム、スネア、その他のパーカッショントラックの低オクターブを補助する
  • 通常のドラムトラックからケトルドラムサウンドを作成する
  • TR-808のような古典的なドラムシンセサウンドを再作成する

Thump is a unique audio processor that allows you to synthesize low frequency audio to add low end to a track or generate another sound entirely. Thump looks at the pitch and dynamics of its audio input and uses this information to control its oscillators. You can add low end to drums, augment a bass or even create synthetic drones.

Thump is ideal for beefing up a kick drum, add low end to percussive tracks, re-create classic drum synth sounds, and more.

You can use Thump’s envelope driven, percussive sub-harmonic synth for the following things (among others):

  • Build low-octave support for bass drum, tom, snare, and other percussive tracks
  • Create kettle drum sounds from regular drum tracks
  • Re-create the sounds of classic drum synths like the TR-808